-- 2000 --

【2000年 1〜3月+α】


1月20日 at 2000 01/21 00:01

2000年初めての通院日です。今日は、目の下に出来ている腫瘍(ガン)の手術の予定を入れてきました。26日(水)にします!ダイヤ〜(ネコの名前)がんばろうね〜!



1月26日 at 2000 01/26 23:52

今日は、ダイヤの3度目の手術でした。目の下に出来たガンの手術です。今回は眼球摘出もやむを得ないか・・・と、思っていたのですが、もう一度頑張ってみよう、と、取り出せるだけの手術にしました。もし、眼球まで取ったとしても、鼻側や、奥にはもちろん脳が有る訳で、どうしても深追いは出来ずに、残ってしまうでしょう。そういう事で、今回は、「取れるだけ」という方法を選びました。今晩は入院です。今頃、病院で痛いのを、ガマンしているのかなぁ。



2月2日 at 2000 02/02 00:43

手術後、6日が過ぎました。
前回、春に手術をした時は、翌日、それはそれは、大変に腫れていて、とても痛々しかったのですが、今回はそれ程でもなかったようです。
前回の時もそうだったのですが、術後の「痛み止め」が無く、大丈夫なんだろうかと思っていたのですが、今回も無かったようなので、聞いたら、「もう痛みは無いはずです」との事。本当かぁ〜???切り開いたのに、後は痛まないのぉ〜???
まぁ、とりあえず、落ち着いてはいたようですが・・・。
明日は、抜糸です。全部抜けるといいなぁ。(早くエリザベスカラーを取ってあげたい・・・)



2月10日 at 2000 02/11 00:43

先週の水曜日に病院へ行ったのですが、抜糸はまだでした。今日やっと取ってもらいました。いや〜、カラーを取った途端に、高飛車なダイヤに戻りましたよ〜。良かった・・・と言うべき・・・?今後も、抗ガン剤注射をしていくのだけれど、私はてっきり、今までと別の種類の薬を使うのかと思っていたのですが、前と同じでした。しかも、トーンダウンで・・・。それで再発したというのに、またこれでいいのだろうか・・・?



3月9日 at 2000 03/10 01:30

一ヶ月が何事も無く(?)過ぎています。ダイヤはすっかり元気です。最近「トイレの砂に混ぜる尿チェック」というのを使ってみているのですが、ちょっとアルカリ気味かなぁ・・・。病院で云ったら、体質もあるから・・・と云われてしまった。ところで、電車の手荷物(犬猫)運賃が無料になって良かったなぁ!通院に片道270円もかかっていたんだもん。飼主の分より高かったぞ!



3月16日 at 2000 03/20 23:31

今日も抗ガン剤注射に行ってきました。
大学病院なので、今度春休みに入ってしまうらしく、次回の予約は、なんと5週後です。大体、2週間ごとの薬なので、効き目がきれちゃうよ〜。
前に、3週間になったり、4週間になったりがあって、再発したので、(これが原因かは判りませんが。)今回は、ちゃんと別の病院で1回、注射をしてもらうことにしました。その方が、一応、安心だし・・・。
ちなみに、ダイヤの薬は「ブレオマイシン」という抗ガン剤です。



3月30日 at 2000 04/07 00:48

我が家のハムスターの死去のショックも残っておりますが、ダイヤの通院も休めません。今は大学病院が春休みなので、今回だけ、かかりつけの動物病院での抗ガン剤注射となりました。
まぁ、どちらにしても、ダイヤにとっては嫌なのは同じ・・・か。腎臓の血液検査もちゃんとしたけど、標準値だと言われました。大学病院では「あまり良くない」と言われていたのだけれどなぁ。どっちがホントなの?
それにしても、今回の方が、ちょっとだけ金額が高かったです。ま、いいけどね。



号外? at 2000 04/18 00:06

今日は4月17日、我が家の結婚式記念日です。(入籍と別の日なので、「結婚式記念日」なんです。)
去年のこの日は、私が体を悪くしてしまい、ちょうど精密検査の日だった為、何も出来ず、(絶食だったし・・・。)仕方なかったので、一週間遅れで、パーティ当日と同じメニューで、食事を作ってお祝いをしました。
今年は、それに比べると、ちょっと手抜きだったけれど、まぁ、それなりに豪華な食事にしました。我が家では、大変な「カニ」も出したし・・・。なぜカニが「大変」なのかと言うと、それは、ネコ達に襲われるからです!
4匹と格闘しながら、2年目の記念日は過ぎていったのでした・・・。

【2000年 4〜8月】


4月20日 at 2000 04/20 23:57

何と言う事でしょう!!
また、また、再発です!!
今日、今年度初の診察日で、病院へ行ってきました。目の下のシコリは、手術の跡だと思っていたのですが、腫瘍らしいとの事です。
まぁ、全部は取り切れなかった手術でしたので、いつかは再発するだろうと思ってはいましたが・・・。でも、これでも遅いほうでしょうとの事。(増殖が。)
これが、悪性の方か、良性の方かは、まだ判りません。今日は、レントゲンも撮ってもらって、とりあえず、肺など内臓には転移はしていないようでした。ダイヤは、まだまだ元気いっぱいだから、ガン細胞も活発になってしまうのかなぁ・・・。



ダイヤっ!写真入れたぞっ! at 2000 04/24 11:37

いやぁ、いい写真がなくってねぇ・・・。(親バカ・・・?)
みんなに顔を知ってもらって、頑張ろう〜ねっ!!ダイヤっ!!お〜う!!



5月11日 at 2000 05/11 11:36

うちのネコの「繊維肉腫」というのは、難治性なんだそうです。しつこいらしいです。
ただ、転移はしにくいようなので、みるみる全身に・・・というのはあまり無いそうです。
今日も、同じ繊維腫のネコが来ていたらしいですが、そのコは4年間通っているそうです。
うちは、ようやく2年目なので、まだまだ先は長いなぁ・・・(^^;;;)
腎臓も気になるけど、うちは4匹いるので、どれがどのコのオシッコなのか判らないんですよね〜。何か良い方法があったら教えて下さいッ!

ところで、ココとは関係無いのですが、うちの玄関の外に、蛾が卵を産んで行ってしまった・・・。どうしたらいいのでしょう・・・。蛾の卵って、何日位で孵るのかしら・・・?



5月20日 at 2000 05/20 02:36

ダイヤの左目は、少し細くなってきたような気がします。目の下が、また盛り上がってきた、と言うか・・・。
やっぱり大きくなっているのかなぁ・・・。
それにしても、最近妙に、よく食べるんですよね〜。なぜかしら・・・?

あ、前にここに書いた「蛾」の卵の事ですが、
あのあとすぐに、孵ったらしくて、朝見たら、跡形もなくなっていましたっ。
それとも、もしかして食べられちゃったのかなぁ・・・(T^T)



5月29日 at 2000 05/29 08:20

先週の木曜日は通院日でした。
何となく、いつもよりすいていたような気がしました。そう言えば、いつの間にか逢わなくなってしまっている人達もいます。どうされているのか、気になります・・・。
この日、初めてお逢いしたネコちゃんは、ターミナルケアで、いらしたとの事。つまり終末医療と言うか・・・。確かにぐったりしている様にも見え、周りの大半がイヌ達なので、落ち着かなそうで、ちょっとかわいそうだったなぁ・・・。
ダイヤと同じ位の年齢なんだそうでした。
うちも、今の所「進行を遅らせる」という事しか出来なくて、しかも今の薬が効いているのかすら、はっきりしていないそうで、この先どうなる事やら・・・。



インコとハムスターの事 at 2000 05/31 11:18


2ヶ月位前から、羽根が抜けてしまっていたセキセイインコが、「フレンチモルト」と言われました。原因が判っていない、羽根が抜けてしまう病気なんだそうです。
今はいいけど、冬は温度管理に気を付けないといけない・・・。
先週から、何だか、おなかが大きくなっていたゴールデンハムスターも一緒に診察を受けたのですが、どうやらガスがたまっていたらしい。
本当は、便が全然無かったので、便秘なのかなぁと思っていたのですが、便はたまっていないらしい。じゃぁ、便はどこへ???
食べちゃっているのかなぁ・・・。
しかも、これとは別に、尿道結石も見つかり、
ど、どうしよう・・・。痛いのかなぁ・・・



6月9日 at 2000 06/09 09:19

ハムスターの、ケージが空いています。
「もんた」が、亡くなりました。(T^T)
腸が動かなくなってしまったようで、おなかがパンパンに張ってしまって、ずっと、薬を飲んでいましたが、ダメでした・・・。
もっと、頻繁に通院していれば良かった・・・と、怠惰な私が悪くて、くやしくてくやしくて・・・。
気づいた時は、ちょうど、ダイヤの病院に出かける時で、あまり長い間、付いていてあげる事が出来なくて、これも、ずっと後悔し続けるに違いない・・・。

その、ダイヤは、相変わらずです。
左目は少し細めるようになってきて、腫瘍が大きくなってきた・・・という事か・・・。
本人も元気だし、細胞も元気なんだなぁ・・・と、いう感じです。(ー_ー;)



8月5日 at 2000 08/05 18:30

左目の下は、だいぶ大きくなってきました。
正面からの写真だと、そんなでもありませんが、
斜めから見ると、かなりもりあがっています。
4度目の手術になってしまうのでしょうか・・・。
そうなると今度こそ眼球摘出・・・?

まこが、体調が悪いので、通院はだんなさまにお願いしてしまっています。
申し訳無いです。(会社を休んでもらっているので。)



8月29日 at 2000 08/29 09:11

左目の下は、急激にひどくなってきたようです。目がほとんど開いていない時もあります。上の写真なんかは、まだまだ良い方ですね。
通院が31日だったのを、24日に早めてもらって行ったのですが、代診の先生だったので、話しが出来ませんでした。(行った意味が無かった・・・。)
結局また31日に行ってみます。

多分手術はする事になるでしょうけれど、問題はどこまでするか・・・。
・眼球まで取れば、広い範囲摘出出来るので、より多くの癌細胞が取れますが、たとえ、そこまでしても結局は、完全には取りきれない。
・眼球温存しても、摘出しても、再発の期間にどれだけ差があるかは判らない。(延びるかもしれないし、結局同じかも知れないし。)
・例えば、手術をしなくても、それ程痛みは無い癌らしいし、転移もあまり無いタイプらしい。(が、顔は確実に腫れていく。)
・手術自体はそれ程難しくはないけれど、高齢なので、全身麻酔が負担がかかるので、再発の度に何度していると危険になってくる。

現在の問題はこんなトコでしょうか。
ヘタに眼球温存して、何度も手術をするよりは・・・、とも考えますが、かと言って、再発サイクルは同じかも知れない・・・。

皆さんだったら、どうされますか?

【2000年 9〜10月】


結論を出しました at 2000 09/01 14:11

31日に診察を受けました。
そして、9月27日に手術の予約を入れてもらいました。
今回は、広範囲に治療する事になります。
眼球の摘出もやむを得ない事を承知しました。

いろいろ考えた結果、そうしてもらう事にしました。

自分の目を、片方隠してみました。
「ん〜?なんか・・・変・・・?かな・・・?」
そう思ったのです。その程度かな、と思ったのです。
人間の場合だったら、「見た目」とかあるでしょうけれど、今の所、ダイヤは完全室内飼いで、ケンカなどの危険は少ないと思いますので。

ダイヤには、頑張ってもらう事にします。
そして、多分、今回を最後にすると思います。
それでも再発したら、その時は、他の方法を考えます。(放射線治療にするか、または、もうそのまま付き合っていくか・・・?)

実はここで白状しますが、私達夫婦には、年明けにBABYが誕生する予定です。(重症悪阻でダウンしてたんです。)
ベビーベットには、ダイヤも一緒に乗っていいからね。
だから、頑張ろうね。



9月26日 at 2000 09/26 08:54

明日は、ついに手術の日です。
左目の下は、頬全体が張れあがっているような感じになってしまっています。
でも、ダイヤの様子は、いたって元気そうです。毎日、飛んで走って、ドタバタしています。
そんな様子を見ると、「また眼球温存でも良いのかな・・・」なぁんて思ってしまいます。
いやいや、今度は覚悟を決めるつもりです。

ただ、ダイヤにちゃんと説明出来ないのが、心残りです・・・。



9月28日 at 2000 10/02 10:41

ダイヤの手術は、昨日終わりました。

実は、昨日、手術するにあたって、いろいろ検査をした所、問題点がいくつも出てきていました。
まず、予約をしてからこの4週間で、予測以上に進行してしまった事。結局、上唇までかかっていました。
そして、昨日の時点で、腎臓の検査数値も今までに無い程、悪いものであった事。これは「今回手術をする事によって、腎不全などが誘発される可能性がある」という事らしい。
唯一、幸いな事は、まだ他には転移していなかった、という事でしょうか。
あまり良い条件で無かった為、もう一度考える時間を下さったのですが、相談して、やっぱりお願いしました。
今回の手術も見学しましたが、眼球の摘出を見ていたら、さすがに涙が止まりませんでした。
こちらを見ているようで、とてもつらかったです・・・。

今朝、病院へ電話したら、今の所順調との事。
明日、迎えに行って来ます。



10月2日 at 2000 10/02 10:50

退院して、4日目です。
毎日、ず〜っっと寝ています。
夜、起きて来て、ごはんは結構食べているので、少し安心です。
きっと、ひたすら自己回復を、はかっているのでしょう。

今の所、順調の様です。
顔の左半分だけ、スフィンクス(無毛猫)の様ですが・・・。
(毛を剃ってあるので(^^))

ダイヤの許可が得られれば、写真を入れたいと思います。
今は、縫い後だらけです。



10月11日 at 2000 10/11 08:20

ダイヤは強いです。
手術翌日から、ちゃんとごはんを食べ、自力で回復を図りました。
ちょっとヨロヨロしていたのは、2,3日だけで、もうすっかり元気を取り戻しているようです。
まだカラーを付けているので、行動は制限されてしまいますが、時々はずしてあげると、ここぞ、とばかりに走り回っています。
今月中には、抜糸が出来るといいなぁ。



10月12日 at 2000 10/12 15:01

この上の写真を見たら、「あぁ、昔の写真だなぁ・・・」なんて思ってしまいました。

ダイヤは今日、抜糸が出来ました。
カラーも取る事が出来たので、早速、跳びまわっています。

そして、抗ガン剤再開です。
腎臓も気になるので、強い薬が使えず、今までよりランクを下げての治療です。

これでもう、しばらく落ち着いてくれれば・・・と願うだけです。

ここでもう一つ。
我が家のインコが一羽、他界してしまいました。
もう、15年位いたでしょうか。
寿命もあったでしょうけれど、このコは羽根が抜けてしまって生えてこなくなってしまっていたコでした。原因不明でした。(ホルモン異常ではないかとの事でしたが。)
1年近くそのままでしたが、元気・食欲もあり、「冬になったら、寒さには気を付けてあげなければね。」と、思っていた矢先の事でした。

我が家のトリは、1羽になってしまいました。

今まで、静かでしたが、数日が過ぎた今、ようやく鳴き出したようです。

トップページへ

レンタルサーバ

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー