-- 2nd/2002 --

【2002年 7月】


サマーバレンタイン at 2002 07/06 10:09

明日は七夕。そしてサマーバレンタインなんだそうです。
「私の夢をみて下さい」と女性が男性に、枕を贈るのだそうです。寝具店の企みだなー。

ダイヤは枕無しで寝ます。
ネコだから当たり前ではないか、と言われるあなた、知りませんね、枕して寝るネコは多いのです!(正確には頭をのせて、かな。)

我が家では、チョビ、ウメの男性陣がこのタイプ。まぁ、ウメは無ければ無いでもいいみたいなのですが、チョビは、ちょっとでも段差が有る所に顔を乗せて、至福の顔をして寝ています。

今日は風があって気持ち良いので、思い思いの場所で寝ています。

ちなみに、昨日ウメは通院で、私はまた重い重い思いをしたのでした。
でもこのために、リュック型のバックを買いに行ったら、以前応募していたキャンペーンに当たっていたらしくて、名前が貼り出してあって驚きました。
ユカヌバのキャンペーンだったのに、なぜか電動歯ブラシとファブリーズだった・・・。
ドライフードとかでも良かったなぁ。



ダイヤの好きな物 at 2002 07/10 19:07

最近、ダイヤは「ミオうまみ造り」に凝っている。レトルト型の。「デリパック」というらしい。
ちょっと前までは、「カルカンデリカ」だったのですが、たまたま売り切れてて、ミオを買ってみたら、コレになってしまったようだ。
そう言えば、ミオ缶が好きだしなぁ。当然か。

我が家では、ドライとウェット両方あげている。
15歳(多分。)のダイヤを始め、末っ子のウメも7歳になるので、なんとなく「シニア用」を買うようにしている。

――が、お嬢様ダイヤは、
「こんな老人食、失礼しちゃうわっ。」
と言わんばかりに、嫌らしい。

白身魚やササミ系のウェットは大抵食べる。
赤身もたま〜にあげると食べる。
ビーフ系は、2年に1回位は食べる。

他に好きな物は、カツオブシ。しかし、きめ細かいモノはダメらしい。
あとは、川魚。
食卓には、見向きもしないダイヤだが、川魚の時だけは寄ってくる。海洋魚とナニが違うのだろう。

明日はダイヤ通院日。



ダイヤ通院日 at 2002 07/14 00:30

前回の手術の後すぐに、シコリがあった。
多分、取りきれなかった部分が、また大きくなってしまったのだと思う。手術してホントにすぐだったので、ちょっとガッカリした。

今まで、ちょっとシコリが出来るとみるみる大きくなっていたので、1ヶ月後の診察は不安だった。それまでに大きくなってしまうのではないか・・・。

しかし、今回は、意外にもそれ程急激には大きくなっていない。1ヶ月もった。何故だか進行が遅かったようだ。珍しい。

――と、ホッとしている場合ではなかったのだ。
おかしいと思うべきだったのだ。

眼球のくぼみの部分には、確かに大きくなっていなかった。が、内側にあったのだ。口の中の上の部分(上顎)にせり出して来ていた。

最近、舌がちょっと出ていたのを何度か見かけていた。でも、ウメはしょっちゅうしまい忘れているし・・・。
まぁ、ダイヤにしては珍しいけど、高齢でなる事らしいし、それに手術で、皮膚は寄せているので、口は少し開いている。
それに最近暑いし。
そんな理由からだと思ってしまったのだ。

そして、さらに追い討ちをかけられてしまった。
レントゲンで、胸や背中に、アヤシイ影が!
今まで絶対に無かった「体への転移」・・・?

何度再発しても、目の周りだけで「またか」という程度だった。
今度は違う。内臓に行くかも知れない。リンパに行くかも知れない。そうなったら、どうなる?

まだ、確定ではないけれど、「影」らしきモノが映っていた。たまたまナニか映っただけなのだと良いけど・・・。

でも、口の中にあるのは、紛れも無い事実。
きっとこれは、どうしようも無いのだろうなぁ。

今日は、今年初めて、セミを見た。



ヒナ鳥 at 2002 07/15 22:32

昨日の夕方、家の前に、鳥のヒナが落ちていた。
そのままでは、車に轢かれてしまうか、外ネコに襲われてしまうと思い、移動させようと手に取った。

ヒナだから、妙にフラフラしている。
頭もグラングランしている。「まだ首がすわっていないのかな。」なんて、一応ヒトの乳児を育てた事のある私は思った。
――が、トリって、首がすわる、とかそーゆーのって、あったっけ???
どうやら、首が傾いているようだった。

とりあえず、自転車置き場の屋根の上なぞに置いてみた。すぐ傍らの木で、親らしきヒヨドリが鳴いている。ヒナの方も応えているよう。
でも、親の方もきっとどうする事も出来ないんでしょうね。くわえて行くわけにもいくまい。

結局、暗くなってきて、親(らしき)鳥も、行ってしまって、取り残されてしまったようなので、家へ連れてきた。見てしまったモノは、しょーがないよ・・・。

そして、五分餌など買いに行ってきて、数時間毎にあげている。
あぁ、私ってなんてバカなんだろう。

ダイヤ、ごめんよぉ。
ダイヤもちゃんと見てるからね。
飛べるようになるまで、ちょっとよろしくお願いしますよ。
そうそう、新しいペットショップがOPENしたんだよ、ダイヤ。缶詰買って来たからサー。
「S/Dヘルシーツナ(\84)」だよー。あ、シニア用はやっぱりダメですか。失礼致しました。
じゃぁ、ミオの「あわせ造り(\78)」ってのにしてみましょうか。それならいい?やっぱりミオがよろしいんですね。(ホッ。)
まぁ、安上がりでいいんですけどね。

でも、やっぱり量をあまり食べないような。
気のせいかな。



栄養補給食 at 2002 07/25 11:37

ついに「ニュートリーカル」を買ってしまった。
これは、チューブに入ったペーストのハイカロリー食なんですけど、いずれ食事を摂れなくなったら、コレかなぁ、と前々から目を付けていたのでした。
全く食べないという訳では無いのですが、何となく心配になってしまって。

「嗜好性は良い」と書いてあるけれど、ホントか?誰が食べてんの?って感じで、やはりダイヤはお気に召さないらしい。
スポイトで、強制的にあげてしまう。薬もあるし、私はますます嫌われそうだ・・・。

口の中は相変わらず。あんまり見ていないけど、大きくなっているかも知れない。
そして、残っている右目の目頭の所も、膨れてきている。
体の方は、どうなっているのだろう。心配。

かと言って、今後どうするのか判らない。
どうするべきなんだろう。

ヒナ鳥は、そろそろ放せるかな、と思っていたのだけれど、2、3日前からちょっと足が弱ってしまった。
ビタミン不足のよう。申し訳ない。
病院でミルワームをあげるように言われた。ひぇ〜。
私は、どんな虫が居ようとも平気なんだが、息絶えていくのを見るのはダメなんだよぉ。
「コワイヨ〜」と言いながら、頑張ってあげています。
早く巣立ってくれっっ。



キャットタワー at 2002 07/30 21:38

ダイヤは今日一日、普段は入らないキャットタワーの中で寝ていて、出て来なかった。
今日これから出て来るだろうか。
ごはんは食べるかなぁ。

まぁ、最近、ダイヤだけでなく、
他のネコ達も、同じ部屋にこもって寝てばかりなんですけどね。

次の診察は、8/8、来週の木曜日。
それまで急変しなければ良いけれど。
でも、今後の治療方法について、どうすればいいのかなぁ。
体に転移していたら、どうなるのかなぁ。

ふと思ったのだけれど、ダイヤの「腺維腫」というのは、内臓とかにも出来るものなのかなぁ。
体のは、違う腫瘍かなぁ。
だったら良性のモノだといいなぁ。

今回ばかりは、ちとコタエテいます。
いつもとは違う状況に困惑しています。

――そして、トリもまだ立てないんだよねぇ。
だいぶ大きくなりましたが、やはり足に力が入らない、という感じです。立とうとはしていますが。
結局、虫はやはりコワイので、無くなってから買いに行っていません。(T_T;)
その代わり(?)すり餌は「青汁」で練る事にしました。・・・ダメ?
後は、ネコのドライフードも混ぜたりなんかしています。・・・ダメ?

明日7/30は、ウメの誕生日。


【2002年 8月】


ダンシングマッシュ at 2002 08/02 21:18

今まで薬をあげるのに、オブラートに包んであげていたのだけれど、
口の中にハレモノが出来てきてから、ノドに押し込むのがしづらくなってしまった。
どうしたモノかと困っていたのだけれど、
先日ふと、水で練ってみた。2,3滴で練ると、固まる程度の状態になった。それにとても小さくなったし。
今まで、オブラートに2包にしないといけない量だったのだけれど、練って小さくしたら、4,5o玉位になった。すばらしい〜!
もっと早く気が付いてあげればよかったなぁ。

この2,3日は食欲があるのか、足元に擦り寄って来る。缶詰をあげると、すぐ食べ始める。
でも、すぐ止めてしまう。口の中が変で上手く食べられないのかな。
とりあえず、食べる気持ちがあるようなのは安心出来る。

そして、ニュートリーカルをスポイトでニュッとあげる私だった。

昨日の二の丑のウナギは、あげられなかった。
ダイヤは寝てて起きて来なかったのだった。
でもオットに「蒲焼は塩分多いんじゃないか?」と却下されたけど。



夏休み at 2002 08/08 22:25

大学が夏休みのため、8月中は午前中診療のみ。今日も朝から行って来た。

ざっと、30頭位はいるだろうか。やっぱり混んでる。うち、ネコは3,4匹で、他は全部イヌ。圧倒的に多い。今日は中型犬が多かったかな。

腫瘍科なので、みんなガンの話をしている。
うちは○○癌で…、と自慢げに話しているように聞こえてしまう。いろいろな話が聞こえる。
病院の先生達から「ダイヤちゃんは記録保持者ですよ」と言われる程、長く通っている。

それもそろそろ終わりなのかな…と最近考えてしまう。

口の中の腫瘍は、やはり大きくなってきている。上顎半分位の部分が腫れているといった感じか。ずばり言って、これはいずれ気管を圧迫したりするのだろう。まぁ、最悪の場合は、鼻でも呼吸は出来るでしょうけれど。
そして、残っている右の方の目頭にも出来てきている。

恐れていた体の方の様子は、先月と変わらずだった。間違いでナニかが写ったのではなかった。やっぱりあった。
しかし、1ヶ月経って、大きさがほとんど変わっていないのは、奇跡的らしい。
それほどは、進行していない、という事なのだろう。良かった。

――「ヨカッタ」
せめてここだけでも楽天的に考えよう…。



ヒナ鳥、その後。 at 2002 08/12 13:12

保護していたヒナは、今朝、いなくなりました。
正確には、昨日の夜なのですが。

最近は、ベランダに放し飼いにしてあって、
夜だけ、箱に入れていたのでした。
夕方出掛ける時に、そろそろ入れなければなぁ、と思いつつ、そのまま遅くなってしまって、帰って来たら見当たらなかったのでした。

今朝、明け方、隣の号棟のベランダから鳴き声が聞こえてきて、成鳥も手すりに止まっていたので、おそらくそこに居たのではないかと思ったけれど、姿は見えず。
早朝だったので、訪ねに行く訳にもいかず、どーしよーどーしよー、と思っている内に、声がしなくなって、それっきり。今はもう午後。

鳥は48時間食べないと死んでしまうと聞いた事がある。きっとヒナは、もっと短い時間だろう。
昨日の夜から、食べていないとは言え、朝は結構強く鳴いていた。突然聞こえなくなったので、突然死んでしまったという事はないだろう。飛んで行ったと思う。そういう事にしよう。

でもまだ、完全には飛べていなかったし、エサ取りの訓練もまだだった。大丈夫だろうか。頑張って生きて欲しい。

ダイヤには、ピーピー騒がしい鳴き声で、迷惑をかけてしまった。今は家の中はとても静かだ。子供も寝てるし。

口の中は、結構気になるらしくて、最近は口が閉まらなくなっている。
食べるのも苦労しているよう。
先日、ヒルズのk/dの缶をあげてみたら、すごく食べた。156g入りの缶だけれど3分の2以上は食べたようだ。ビックリ。
やはりペースト状の物の方が食べやすいかな。
k/dは処方食で、腎疾患用なので、気に入ってもらえたようで、ちょうど良かった。
また買って来よう。



またまた再び…。 at 2002 08/17 23:51

この前の日記で、ヒナは行ってしまった、と書いた。
3,4時間毎にエサをあげていたので、出掛けられずに、朝も明け方から起きて…と、大変な日々でしたが、もうそれも無くなりました。
気にせずに長時間出掛けられるし、朝も夜明けに起きなくて済む。少し楽になりました。まぁ、未だに、心配ではありますが。

これで、ダイヤの様子に専念出来る。
――と、思っていたら、私は、またやってしまったのだ。
今度は、金魚を拾ってしまった…。

今日、出掛けて、帰りに見つけてしまったのだ。金魚すくいで取ったらしき袋に入ったままの状態で、置き去りにされていた金魚達を。
あの小さな袋に、4匹入っていた。2匹はすでにダメだった。
でもまだ2匹は生きてる。いつからそこに居たのか、もう酸素がないのだろう。アップアップしている。

見てしまったものは、しょーがない。
閉店間際のペットショップへ急ぎ、水を替えてもらった。そして、水槽セットなぞも買ってしまった。
今、パソコンをしているデスクの上で、モーターがカタカタいっている。金魚はモーレツに元気に泳いでいる。

また、ダイヤにケゲンな顔をされてしまった。

ダイヤは、食欲はあるようなのだけれど、やはりうまく食べられないらしい。すぐに止めてしまうけれど、何か欲しいようで、擦り寄ってくる。
あと最近心配になっているのが、トイレをあまりしていないようなのだ。たまたま見ていないだけなのだといいのですが。
(多頭飼いなので、誰がしたモノなのか、判らないのです。)
食べないのも気になるけれど、出さないのも気になります。



食欲はあるが。 at 2002 08/19 15:47

ダイヤは最近キッチンで寝ている。
様子を見に行くと、起きてすり寄って来る。
どうも何か食べたいらしい。

食欲はあるけれど、口の中の腫瘍のため、
ちゃんと食べられないようだ。
おなかがすいているのに食べられないのは、とても可哀相だよ…。
が、加えて、元来の好き嫌いも健在なのだ。

いろいろあげてみているけれど、よく食べている物でも、次には、もう食べない。
ナニが食べたいのだろう。
好きだったカツオブシもあまり食べなくなっている。

子供が起きている間は、寄って来ないワガママダイヤだったけれど、最近は、構わず居間のテーブルの下で寝ている。ここはホットカーペットがある所なのだ。温かくなるのを待っているのかな。
電源入れてあげた方がいいかなぁ。最近雨で涼しいし。寒いのかなぁ。



夏が終わる at 2002 08/27 00:08

最近は、だいぶ過ごし易くなった。
台風で雨続きだった時は、寒い位で、ホットカーペットが心地良い感じだった。
そう言えば、我が家は、たいてい8月下旬には、何かしらの暖房器具が稼動し出すのだった。

ダイヤは相変わらず。
暑さが和らいで、だいぶ活動するようにもなった。
以前は、夜中にならないと起きて来なかったけど、このところ、昼間もウロウロしている。
前よりも、食べられなくて、つねにおなかがすいているのかも知れない。いつもキッチンで何かを待っている。

缶詰は、手を替え品を替えやってみている。
気に入ったらしくて、1缶ほとんど食べてしまう時もある。それでも、同じ物は、続けては食べない。
数日後にあげてみると食べたりする。

しかし、一気に食べるからか、後で戻してしもう事もある。
せっかく食べられたのに、これではイミがない。
でも、食べられる時に食べたいだけあげたい気もする。

そして、食べるのにも、とても時間がかかるようになった。80g位の小缶を食べるのに30分位かかる。
時々、こみ上げてくるのか戻しそうになっていたりする。腫瘍を噛んでしまうのか、口の周りを嫌そうに掻いたりしている。声をあげているときもある。

何もしてあげられない。
食べたい気持ちがあるのだから、そうしてあげるしかない。

流動食にして下さい、とか言われてしまうのだろうか。

最近は夜中に、いっぱいいっぱい一緒についててあげるようにしている。



ピルチャード at 2002 08/28 20:46

おととい、夕飯にイワシを使った。
そうしたら、ダイヤがテーブルに乗ってきて、強引に引きずって取って食べている。
チョビはよくやるのだが、ダイヤはしない。
熱いし、小骨もあるので、口の中を刺激してしまうと思って、「ダメだよ〜」と言っても、やめない。よっぽど食べたかったのだろう。
塩分が気になるが、そのまま食べてさせていた。

イワシが食べたいのかな、と思い、ネコ缶を見に行ったのだが、見当たらない。
以前は「あじ」とか「ピルチャード」とかいう物があったと思うのだが、今は無くなってしまったのだろうか。

唯一、見つけた「シーバ」の「あじ&まぐろ」。
しかし今日は、一緒に買った「7歳からのカルカンデリカ」の「かつお節入りまぐろとささみ」をあげてみたら、ほとんど全部食べた。良かった。
明日、シーバをあげてみよう。

トップページへ

ブロードバンド料金比較

SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー